厚切りジェイソンさんから学ぶ最速で富裕層になるための10アイテム

富裕層&FIREへの道
トモコ
トモコ

この記事おもしろかった。厚切りジェイソンさんってお金持ちだったんだね。

厚切りジェイソンさんが収入の9割を投資につぎ込む理由とは | 東証マネ部!
お笑い芸人、コメンテーター、IT企業役員など、複数の顔を持つ...
元NTTリーマン
元NTTリーマン

若いうちにFIREに成功して、今は好きなことしかやっていない。私も1日早く彼みたいになりたい。

先日こんなツイートしました。ブログ記事でもう少し詳しくこのことについて紹介します。

スポンサーリンク

厚切りジェイソンさんから学ぶ富裕層になる6つの行動

厚切りジェイソンさんのインタビュー記事を読んで、彼から6つの富裕層になるための行動を紹介します。いきなり彼ほどストイックに実行できるのは難しいかもしれないが、行動は日頃の意識で変わるので、まずは勉強して常に行動に反映できるよう意識しましょう。

稼ぐお金の9割は投資に回す

ーー投資を始めた頃とくらべて、今の投資スタイルに変化はありますか?

厚切りジェイソン:ないですね。僕はほとんどお金を使わないので、最低限必要なお金以外は全部投資につぎ込んでいます。稼ぐお金の9割は投資に回していますね。たくさん稼いだからといって、物を買うことはしません。

余剰資金の使い道はデフォルトで投資であり貯金ではありません。手取収入が200万円なら9割を投資に回せるかもしれないが、一般的なサラリーマンなら2割、3割から始め、収入が増えるたびに投資割合を増やしていきましょう

買い物は最低限なものだけ

ーー物欲がないんですか?

厚切りジェイソン:はい。外食もほとんどしませんし、日本に来てから洋服を買ったこともありません。全部もらいものか衣裳です。

私もここ数年面接用のスーツ以外に服は買っていません。正直服なんてそう簡単に破れるものではないから毎年買い換える意味が分かりません。服に毎月お金を費やしているようでは一生富裕層になれません。

お金だけでなく時間の勘定も大事

ーーそれはそうですけど、そこまで徹底できるのはすごいです。

厚切りジェイソン:だからといって、ものを買わずに節約しているわけじゃないですよ。たとえば、コーヒーだって完全に飲まないわけじゃなくて、自分でコーヒーを作って飲んだら数十円で済むんだからそれでいいじゃんって考え方。カフェで買って700円も払う必要はないんじゃない?って。それを飲むことで1時間多く働かないといけないなら、僕は1時間分の自由がほしい。

これも実に大事な考え方です。よくあるのは、10円、20円のため何件もスーパーをまわって買い物することです。その時間を将来資産となることに振り向けましょう

お金持ちになりたいなら自制心も必要

ーーでも、いますぐコーヒー飲みたいなってことも……

厚切りジェイソン:そこまで我慢できないのか! いい大人だろ! まぁでもそのほうがいいという人は、それで幸せなんだろうから、僕がとやかく言うことじゃないけどね。

まったくその通りで、いい大人なんだからちょっとした自制心はあって然るべきです。1日でも早く富裕層になりたいという大きな目標があるなら、目の前の誘惑に惑わされてはいけません。

買ったものを反省する

ーー無駄遣いしたことはないんですか?

厚切りジェイソン:ひとつだけあります。3,000円の帽子。ハンバーグのワッペンがついていたので、ネタになるかなと思ったんだけど、ほとんど使わなかった。いまだに後悔してるね。本当に無駄遣いでした。

私にも買って後悔するものがあります。買うべきのものは、自分を論理的に納得させる理由がある場合のみです。それでも買ってみてやっぱり無駄だとわかったものもあります。その場合は、なぜ買うときに誤った判断を下したかをちゃんと反省して、同じ間違いをしないよう過去の失敗を反面教師にしましょう。

実践的なお金の教育

ーーちなみに、お子さんにもお金や投資の話はされますか?

厚切りジェイソン:はい、しています。アメリカのおじいちゃん、おばあちゃんからお年玉をドルで貰うんですけど、為替レートで変換するといくらになるか、みたいな話はしますね。あとは、自分の通帳を持たせていて、年末に残高に対して10%の利子を払うようにしています。お金は使わないと増えるんですよって。家庭内で仕組みを作って勉強させていますね。

自分の子供にお金で苦労をさせたくないなら小さい頃からお金の教育は必要です。学校ではまったく金銭教育しないので、まず親自ら勉強することから始める必要があります。国と会社は従順な労働者を量産したいので、個人の利益になるようなお金の教育を学校で求めるのは無理があります。

スポンサーリンク

厚切りジェイソンさんから学ぶ4つの投資マインド

長期分散は基本中の基本

ーー話を投資に戻しますね。ジェイソンさんの投資セオリーが知りたいです。

厚切りジェイソン:僕はS&Pインデックスファンドを保有しています。投資は長期で分散することが基礎の基礎。感情に左右されずに、いろんな業界、いろんな国、いろんな地域を網羅して、定期的に同じ金額を掛けつづけることがポイントだね。短期的に上がったり下がったりしても、長期間やっていくと、いままでの歴史の中ではそういうやり方で下がったことはないです。

投資の基本は長期で分散することです。初心者なら非課税のつみたてNISA枠を利用して、毎年40万ずつのインデックス投資です。あとは毎日の値動きに一喜一憂せず、積立を設定したら忘れるぐらいがちょうどいいです。

つみたてNISAなら今一番人気のeMAXIS Slim SP500がおすすめです。⬇️

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) で老後資金2000万円の作り方【20代30代必見】
今回はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)という大人気の投資信託を使って老後資金の作り方について解説します。若いときから長期にわたって積立投資すれば、無理なく老後資金を捻出することができます。数ある投資商品の中で選ぶべきは、成長性とリスク分散を備えた商品です。この条件を満たし、かつ手数料も最安値のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を強くおすすめします。減り続ける年金と給料はもはや避けられない事実で、政府や会社は私たちの面倒なんて見てくれるわけがありません。真剣にお金の勉強をして老後の生活防衛を若いときから始めましょう!

投資には忍耐が必要

ーー不確かなこれからを考えるよりも、過去に学べということですね。

厚切りジェイソン:5年後に必要なお金を投資で稼ぐとなったら、必要なときに価格が下落しているかもしれません。来年半額になってる可能性は十分あります。でも、30年間でみると下がった実績は1回もないんです。だから投資している期間が長ければ長いほど有利。

投資で確実にリターンを得るには10年単位で付き合いする必要があります。短期売買は一時的に儲かるかもしれませんが、長く続かず市場から退場になる可能性が極めて大きいです。

狼狽売りは下策

厚切りジェイソン:ちなみに、僕は買った株や投資信託は一生売らないつもりです。

ーーそれはなぜですか?

厚切りジェイソン:たとえば、先週は新型コロナウイルスの影響で数千万円の損を出しているんですよ。でも、来年まで待てば、おそらく元通りです。いちいち下がったから売るとなると、上がるときも逃します。

相場を予測するのは不可能です。チャートのテクニカル分析で都合のいいポイントで売買できるのは超能力者ぐらいです。テクニカル分析で未来を予想できたら皆大金持ちになっています。

お金は目的ではない

ーーそれがジェイソンさんの投資に対する姿勢なんですね。

厚切りジェイソン:そもそも、僕はお金を使うために増やしてるわけじゃないからね。必要になれば使うけど、必要にならないだろうなと思ってるから売りません。株や投資信託は、自由に生きるためのフリーパスのようなものです。死んだときに残っていたら、それは自分の人生の価値じゃないですか。お金が足りなくならずに生きられたなって。それで十分ですね!

お金は自由です。自由に生きるために必要なお金は人おれぞれ違います。ひたすらお金を増やすのはナンセンスで自分が自由に生きるためにいくら必要かを最初から計算して、それを達成するためにはどのぐらいのリスク許容度の商品に、どのぐらいの資金を投資するかを決めましょう。

スポンサーリンク

本記事のまとめ

今回は厚切りジェイソンさんのインタビュー記事から富裕層になるための10アイテムの紹介でした。厚切りジェイソンさんは30歳で一生困らない資産を持つようになり、今は好きな仕事で日々を過ごしています。誰もが彼のようになることは難しいのですが、彼が日頃実践している行動と投資マインドを学ぶことで、誰でもお金に困らない自由な未来に近くことができます。今日、この瞬間からともにがんばりましょう!

元NTTリーマン
元NTTリーマン

最後までご覧いただき大変ありがとうございました。TwitterやYoutubeもやっていますので、ぜひフォローとチャンネル登録をお願いします。また、この記事が役に立ったと感じたらSNSでの拡散もしていただけると今後の記事執筆の励みになります!

この記事を書いた人
元NTTリーマン

こんにちは、元NTTリーマンです。今は外資でエンジニアとして働いています。最近サラリーマン業1本はとてもリスキーであることを悟り、副業と投資で人生のリスク分散をはじめました。会社勤めしながらギリギリで富裕層(資産1億)に滑り込むことをめざしています。詳細プロフィールはこちら

元NTTリーマンをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました