3種類のeMAXIS Slim 全世界株式を徹底比較【投資信託】

投資信託
トモコ
トモコ

前回はeMAXIS Slim S&P500を紹介してくれたけど、アメリカだけでなく他の国にも分散投資したいならどうする?

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) で老後資金2000万円の作り方【20代30代必見】
今回はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)という大人気の投資信託を使って老後資金の作り方について解説します。若いときから長期にわたって積立投資すれば、無理なく老後資金を捻出することができます。数ある投資商品の中で選ぶべきは、成長性とリスク分散を備えた商品です。この条件を満たし、かつ手数料も最安値のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を強くおすすめします。減り続ける年金と給料はもはや避けられない事実で、政府や会社は私たちの面倒なんて見てくれるわけがありません。真剣にお金の勉強をして老後の生活防衛を若いときから始めましょう!
元NTTリーマン
元NTTリーマン

それなら同じeMAXIS Slimシリーズで全世界株式があるよ。全世界株式でも3種類があるので自分の好みに合わせて買えばいい。

トモコ
トモコ

え!?全世界株式に3種類もあるの?違いは?

元NTTリーマン
元NTTリーマン

では、3種類の全世界株式の違いなどを比較してみよう。きっと自分にあった商品があるはずだよ。

この記事では次のような疑問に対して答えていきたいとおもいます。

 

Questions
  • そもそもeMAXIS Slimシリーズはどんな投資信託?
  • eMAXIS Slim 全世界株式の特徴は?
  • 3種類のeMAXIS Slim 全世界株式の違いは?
  • 結局どのeMAXIS Slim 全世界株式がおすすめ?

まず、結論となるポイントを先に記載しておきます。

 ポイント
  • eMAXIS Slimシリーズはコスト重視のファンド
  • eMAXIS Slim 全世界株式は全世界への分散投資
  • eMAXIS Slim 全世界株式の分散方法で3種類がある
  • 好みで3種類のeMAXIS Slim 全世界株式から選択
元NTTリーマン
元NTTリーマン

では、以上のポイントについて詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

eMAXIS Slimシリーズはどんな投資信託なのか?

eMAXIS Slimシリーズがめざすもの

eMAXIS Slimは徹底的に業界最低水準のコストを追求するファンドシリーズです。他社の値下げに合わせて継続的にコストの見直しを継続すると公言しているので、投資家にとって市場で常に最安値のコストで資産運用ができるようになります。長期投資を考えているなら、コストが原因で買い替えなどの手間を省略できるのが最大のメリットです。

参考に過去の信託報酬の値下げイメージを下に載せます。

eMAXIS Slimシリーズの全ファンド

現在eMAXIS Slimシリーズには13種類のファンドがあります。各ファンドの詳細はリンク先の公式ページで確認してください。

eMAXISとeMAXIS Slimの違い

ややこしいですが、eMAXIS Slimの他にeMAXISシリーズの投資信託もあります。両者はともに同じマザーファンドであるが、販売チャネルに違いがあります。通常のeMAXISは銀行などの窓口で買う商品なのでネット証券で買うeMAXIS Slimよりも手数料が高いです。長期運用すると手数料の差分が原因で、通用のeMAXISのパフォーマンスの方が悪くなります

とても大事なことを先に言っておきます。真剣に資産形成をしたいなら窓口販売で売られているeMAXISを絶対に買ってはいけません

では、例として先進国株式インデックスで両者の比較を見てみましょう。

 eMAXIS Slim
先進国株式インデックス
eMAXIS
先進国株式インデックス
ファンド設定日2017年2月27日2009年10月28日
純資産額854億円378億円
販売会社ネット証券銀行、証券窓口など
信託報酬0.117%0.652%
売買委託手数料0.009%0.007%
有価証券取引税0.034%0.033%
その他費用0.033%0.025%
費用合計0.193%0.717%

両者の中身は同じで、販売先が違うだけで合計手数料に3倍の差も生じます。Slimは後発のファンドですがすでに純資産で通常eMAXISの2倍以上にもなっています。

少しでも金融リテラシーがあれば、どう間違っても窓口で勧められたものを買うことはありません。

小まとめ
  • eMAXIS Slimは最低水準のコストをめざす投資信託
  • eMAXIS Slimには11種類のファンドがある
  • 窓口販売のeMAXISは買ってはいけない
スポンサーリンク

3種類のeMAXIS Slim 全世界株式を徹底比較

eMAXIS Slim 全世界株式には次のような3種類のファンドがあります。

3種類のeMAXIS Slim 全世界株式はすべて世界分散型ですが、分散の方法に若干の違いがあります。ここでは、各ファンドの違いについて比較します。

ファンドの目的

オールカントリー 日本を含む先進国および新興国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざす
除く日本 日本を除く先進国および新興国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざす
3地域均等型 日本を含む先進国および新興国の株式市場の値動きに連動する投資成果をめざす

オールカントリーと3地域均等型のファンド目的は同じですが、3地域均等型は日本、先進国および新興国にそれぞれ1/3ずつの割合での投資です。

ベンチマーク

オールカントリー MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックス(配当込み、円換算ベース)
除く日本 MSCIオール・カントリー・ワールド・インデックス(除く日本、配当込み、円換算ベー ス)
3地域均等型 東証株価指数(TOPIX)(配当込み)、MSCIコクサイ・インデックス(配当込 み、円換算ベース)およびMSCIエマージング・マーケット・インデックス(配当込み、円換算 ベース)の各対象インデックスを均等に組み合わせた合成指数

MSCI オール・カントリー・ワールド・インデックスは米MSCI社が提供する外国株式インデックスです。 全世界でグローバル投資のベンチマークとして最も有名なインデックス シリーズで、多くのETF、投資信託が同社インデックスと連動する形で提供されています。

日本以外の先進国を対象としたMSCIコクサイ・インデックスは、日本における外国株式投資の際のベンチマークとして有名です。

MSCIエマージング・マーケット・インデックスは、新興国の株式を対象とする代表的なベンチマークです。

投資先国・地域の構成比率

オールカントリー
除く日本
3地域均等型

オールカントリーと除く日本では、ともにアメリカが6割を占めているので大差はないといえます。3地域均等型は日本の割合が世界の実態よりも大きいのが特徴です。

組入通貨トップ10

オールカントリー
除く日本
3地域均等型

組入通貨においてもオールカントリーと除く日本の間であまり差はありません。3地域均等型では円が3割と大きなウェイトを占めています。

組入銘柄トップ10

オールカントリー
除く日本
3地域均等型

組入銘柄に関してもオールカントリーと除く日本では主にGAFAMが上位の組入銘柄となっています。3地域均等型では日本の時価総額の大きい企業がトップ10に入ってます。

パフォーマンス

このチャートは2018年10月末を起点としたパフォーマンス比較です。オールカントリーと除く日本の間で差分はほぼないが、3地域均等型は若干パフォーマンスが悪い結果となっています。3地域均等型では日本のウェイトが大きいがため、パフォマンスの悪い日本株が全体の足をひばったのが原因です。

総資産額

オールカントリー 240.24 億円(前年比 +673.22%)
除く日本 163.09 億円(前年比 +210.12%)
3地域均等型 14.92 億円(前年比 +55.42%)

総資産額でファンドの人気度が分かります。やはりパフォーマンスの悪い3地域均等型に資金が集まっていないようです。

コスト

信託報酬 隠れコスト 実質コスト
オールカントリー 0.1144% 0.094% 0.2084%
除く日本 0.1144% 0.102% 0.2164%
3地域均等型 0.1144% 0.086% 0.2004%

オールカントリーの運用報告書が半期のみのため隠れコストは発表分の単純2倍した参考値です。

コストに関して3地域均等型がわずかに安いが、パフォーマンス差分を埋め合わせするほどではありません。

つみたてNISA対応可否

オールカントリー つみたてNISA対応可
除く日本 つみたてNISA対応可
3地域均等型 つみたてNISA対応可

つみたてNISA対応できるファンドは、金融庁の厳しい基準を満たした優良ファンドのみです。eMAXIS Slim 全世界株式の3つのファンドすべてつみたてNISAに対応しています。

人気度

Fund of the Year 2019 楽天証券 SBI証券
オールカントリー 1位 7位 7位
除く日本 3位 11位以下 21位以下
3地域均等型 5位 11位以下 21位以下

楽天証券とSBI証券のランキングは2020年4月の販売金額人気ランキング

投信ブロガーが選ぶベスト投資信託のFund of the Year 2019では、eMAXIS Slimシリーズの4ファンドがベスト10に選ばれています。

結局どれがおすすめ?

オールカントリー 全世界に投資を考えているなら、とりあえずこれ1本で十分です。
除く日本 オールカントリーから日本を除きたいならこのファンドを選びます。正直オールカントリーとは誤差の範囲です。好き嫌いの問題です。
3地域均等型 全世界の投資をしたいが、どうしても日本を贔屓したい人向けのファンドです。
小まとめ
  • オールカントリーと除く日本は大差なし
  • 3地域均等型のパフォーマンスは若干悪い
  • こだわりがないならオールカントリー1本でいこう
スポンサーリンク

投資信託の積立投資なら楽天証券がおすすめ

投資信託は証券会社などの金融機関で簡単に買えます。ではおすすめのところでいうと、私を含め多くの投資家は楽天証券がいいと言うでしょう。

以下に色々と楽天証券のメリットを羅列しますが、基本的に楽天証券のポイント制度が圧倒的にすばらしいので、間接的に投資リスクをぐっと引き下げる効果があります。

過去の記事で楽天証券のメリットを詳しく紹介しています。⬇️

おすすめ投資信託ランキング42銘柄の隠れコストと実質コストを徹底比較【2020年5月】
今回は投資信託の隠れコストについて詳しく解説します。普段あまり目にしない隠れコストですがファンドの運用スタイルによって実質コストが当初想像していたよりも高くなる可能性があります。投資信託を購入するさいに、商品ホームページだけでなく目論見書と運用報告書も合わせて読んで後悔のないようにしておきましょう。記事の後半では8タイプの42投信銘柄について隠れコストを表にまとめました。購入にあたってぜひ参考にしてください。なお投資信託のコストは逐次変更されるのでリンク先の公式ホームページでダブルチェックも忘れずにお願いします。
スポンサーリンク

楽天証券の投資信託の積立方法

では、実際に楽天証券で投資信託の積立を楽天カード&ポイント決済の組み合わせ技で買う方法をステップバイステップで解説します。

以下お見せする買い方の前提条件は以下のとおりです。

  • 楽天証券の口座が開設済み
  • 楽天銀行の口座がある
  • マネーブリッジで楽天証券と楽天銀行をリンクしている

具体的な積立手順は過去の記事で解説してます。⬇️

おすすめ投資信託ランキング42銘柄の隠れコストと実質コストを徹底比較【2020年5月】
今回は投資信託の隠れコストについて詳しく解説します。普段あまり目にしない隠れコストですがファンドの運用スタイルによって実質コストが当初想像していたよりも高くなる可能性があります。投資信託を購入するさいに、商品ホームページだけでなく目論見書と運用報告書も合わせて読んで後悔のないようにしておきましょう。記事の後半では8タイプの42投信銘柄について隠れコストを表にまとめました。購入にあたってぜひ参考にしてください。なお投資信託のコストは逐次変更されるのでリンク先の公式ホームページでダブルチェックも忘れずにお願いします。
スポンサーリンク

本記事のまとめ

今回は大人気のeMAXIS Slim 全世界株式を紹介しました。eMAXIS Slim 全世界株式には3種類のファンドがあり、それぞれの投資対象国・地域に差分があります。オールカントリーと除く日本の間で差分はほぼないが、3地域均等型では日本の割合が大きいだけパフォーマンが若干落ちます。全世界への投資をeMAXIS Slim 全世界株式の1本だけで実現できるのは実に魅力的な投資信託です。特にこだわりがなければeMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)を選んでおけば大丈夫です。

元NTTリーマン
元NTTリーマン

最後までご覧いただき大変ありがとうございました。TwitterやYoutubeもやっていますので、ぜひフォローとチャンネル登録をお願いします。また、この記事が役に立ったと感じたらSNSでの拡散もしていただけると今後の記事執筆の励みになります!

この記事を書いた人
元NTTリーマン

こんにちは、元NTTリーマンです。今は外資でエンジニアとして働いています。最近サラリーマン業1本はとてもリスキーであることを悟り、副業と投資で人生のリスク分散をはじめました。会社勤めしながらギリギリで富裕層(資産1億)に滑り込むことをめざしています。詳細プロフィールはこちら

元NTTリーマンをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました