【アマダ】金属加工機械トップシェア・高配当優良銘柄【6113】

日本株
トモコ
トモコ

コロナウイルスで工場稼働が停止する企業も多かったみたい。

元NTTリーマン
元NTTリーマン

そうだね。コロナ感染が徐々に収束に向かっているので、部分再開から始まるところも出てきた。

トモコ
トモコ

うちの高配当日本株で影響があった銘柄はある?

元NTTリーマン
元NTTリーマン

アマダがコロナのせいで2020年の業績は悪くなりそうだ。減配も予定されている。でも優良銘柄なので今は耐える時かな。

この記事では次のような疑問に対して答えていきたいとおもいます。

Questions
  • アマダとはどんな会社?
  • アマダに投資するメリットは?
  • コロナウイルスによる影響は?

まず、結論となるポイントを先に記載しておきます。

 ポイント
  • アマダは金属加工機械トップシェアの会社
  • 近年の業績と財務状況はよい
元NTTリーマン
元NTTリーマン

では、以上のポイントについて詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

アマダとはどんな会社?

会社プロフィール

アマダは国内トップの金属加工機械の総合メーカーです。戦後直後の1946年に会社が設立され、早くから板金機械分野に特化し、戦後復興から高度経済成長をものづくりで支えてきました。

潤沢な資本力を武器に積極的に研究開発投資を行い、ファイバーレーザ加工マシンのような技術世界最先端の商品を世に送り出しています。また、M&Aで自社にない技術や市場も獲得していて、さらなる事業展開をはかっています。

 会社プロフィール
  • 社名:株式会社アマダ
  • 創業:1946年9月10日
  • 事業内容:金属加工機械・器具の製造・販売など
  • 本社所在地:神奈川県伊勢原市石田200
  • 代表取締役社長:磯部 任
  • 資本金:54,768百万円
  • 社員数:9,256名(連結)
  • 売上高:3201億1200万円(2020年3月)
  • 営業利益:346億8200万円(2020年3月)

会社事業概要

アマダには5つの事業部門があります。各部門の概要を紹介します。

板金部門

金属板に穴をあけたり、切断や曲げ加工等を行うマ シンを取り扱っており、複数の加工を同時に行う複 合機やロボット等を組み合わせた自動化の提案も行 っています。

溶接部門

金属同士を溶接するマシ ンを取り扱っており、レ ーザを用いた微細溶接を はじめ、電気抵抗を利用 した精密抵抗溶接にも対 応しています。

切削部門

塊状の金属を切断した り、穴あけを行うマシン を取り扱っており、素材 に応じたさまざまな加工 を高速・高精度で行うこ とができます。

プレス部門

金属板に圧力をかけて成 形するマシンを取り扱っ ており、高性能な駆動シ ステムにより高い安定性 と高精度を同時に実現し ています。

工作機械部門

新型コロナウイルスによる影響

アマダはグローバル展開している会社で、今では100以上の国と地域で30万台のマシンが稼働しています。売上ベースでみると、国内は4割で海外は6割の比率となっています。

今回の世界的なコロナウイルス感染によって、アマダの国内外の工場が稼働停止を余儀無くされました。2020年5月末の時点で部分的に再開したところもあり、フル稼働はもう少し先となる見込みです。

連結月次受注推移からも分かるように2020年3月と4月の落ち込みが激しいです。おそらく5月も4月と同じぐらいの落ち込みも予想され、6月以降の回復を期待することろです。

このような状況下において、アマダでは今後2年間は構造改革を含めた体質強化の期間と位置付け、現在進行中の中期経営計画の重点施策とアフターコロナを見据えた商品戦略の整合を図り、環境に即した経営を推進していく予定です。

具体的な経営戦略内容は次のとおりです。

  • 攻めの経営戦略
    • レーザビジネスの展開
    • 安定供給のための自動化推進
    • Webプロモーションなどのアフターコロナの営業促進
  • 守りの経営戦略
    • 経営合理化による経費削減(2年間で200億円目標)
    • 人員合理化・拠点再編・IoT推進

コロナウイルスによる影響からの回復は少なくとも今から1年後となる見込みであるため、投資家と会社にとってしばらく我慢の時期が続きそうです。しかしながら、アマダは業界のリーディングカンパニーには変わらないので引き続き応援していきたいです。

 

小まとめ
  • アマダは国内トップの金属加工機械の総合メーカー
  • 金属加工・工作専門の5つの事業部門がある
  • コロナウイルスによる業績影響があり、会社の体質強化中
スポンサーリンク

アマダの銘柄分析

アマダの株価、営業、財務状況を解説します。なお、財務指標に関する詳しい解説は過去のブログ記事で確認することができます。

PER/PBR/ROE/ROAなど10指標で分かる割安株と優良株の目安
今回は株初心者向けに割安株と優良株を探すに使用する10個の株式指標を紹介しました。割安株の選定ではPERとPBR、優良株の選定ではROE、ROA、EPS、配当利回り、優待性向、営業利益、経常利益、自己資本比率の8個の指標を具体的な計算例と合わせて紹介しました。また、指標の一般的な目安も紹介したことで今後銘柄選びの一助となります。指標はあくまで参考情報で、これが絶対に割安株や優良株を探せる保証はありません。さまざまな要素で株の価値が決まり、しかもこれらの要素は時間とともに変化します。指標はもちろん大事ですが、投資先の会社をよく理解する方がもっと大事です。株主は会社のオーナーですから。

最近5年の株価推移

コロナショックまでの株価は1,000円をサポートラインで推移してきましたが、コロナショックで1,000円を割ってしまったため今後は1,000円が心理的な上限になりそうです。

直近5年間の日経平均との比較チャートです。

元々景気敏感銘柄に加え、コロナショックの影響で株価の戻りもイマイチです。しばらくは弱含みの相場が続きそうです。配当狙いなら適時押し目でナンピン買いするのがセオリーです。

配当利回りと配当性向

コロナショックによる業績影響で、2021年の配当は1株30円(前期48円)になる予想です。コロナショックによる一時的な影響と考えるなら、今後再び配当利回りが4%以上に復活するかもしれません。

配当性向が347%という異常な数値となっているのは、当期利益よりも配当金が3.4倍となっているためです。コロナショックによる厳しい環境下でも配当利回りが3.4%となっていることに対して、投資家としてうれしいことです。おそらく会社側もコロナショックによる影響は一時的なものと考えているのでこのような高い配当性向になったとおもわれます。

2011年と2013年の配当性向が100%を超えていることからもアマタは株主を非常に重視していると分かります。

下はアマダと競合他社の配当に関する比較です。アマダの配当利回りと配当性向は業界で高い水準となっています。

配当利回り 配当性向
アマダ 5.5% 74.88%
コマツ 5.01% 57.74%
クボタ 2.09% 28.89%
ダイキン工業 1.22% 29.13%

株価の割安水準

株価の割安度を表すPERとPBRでは業界内で低い水準となっていることが分かります。

PER PBR
アマダ 12.94倍 0.69倍
コマツ 10.91倍 0.95倍
クボタ 14.19倍 1.46倍
ダイキン工業 22.57倍 2.69倍

ROEとROA

2021年の予想ではコロナショックによる影響でROAとROEともに大きく低下しそうです。

コロナショック前の値でみると、ROEとROAともに業界内で最下位となっています。会社が掲げる経営改善策に期待するしかありません。

ROE ROA
アマダ 5.43% 4.19%
コマツ 8.68% 4.21%
クボタ 10.33% 4.88%
ダイキン工業 11.9% 6.4%

自己資本比率

自己資本比率は常に8割程度となっており、財務的に非常に安定感があります。

売上高と営業利益

コロナショック前の5年間の営業利益率が10%を超えていました。また、売上高も営業利益も安定的な数値を記録していました。やはりアフターコロナの立て直しを辛抱強く待つしかありません。

キャッシュフロー

キャッシュフローは非常にいい形で続いてます。営業で稼いだお金がきちんと投資と財務に回されていて、モデルケースとも言えるような経営状態です

小まとめ
  • 株価は経済縮退とコロナショックで戻りが弱い
  • 長い目で見た場合株価の割安感はある
  • 財務的優秀だが利益率は業界内で低い方
スポンサーリンク

アマダ株を買うにはどの証券会社がいいのか?

SBIネオモバイル 証券 ー小額・単位未満株を買えるー

通常、株は100株や1000株単位で売買取引されます。株価が1,000円であっても、100株単位のときは、最低10万円を用意しないと買うことができません。

しかし、SBIネオモバイル 証券の口座なら、単位未満株(S株)を購入することができます。小額投資ができるだけでなく、限られた金額で細かなポートフォリオを組むことも可能です。

⬇️SBIネオモバイル 証券の口座開設はこちらからどうぞ。⬇️SBIネオモバイル証券

DMM.com証券 ーETFや米国株の手数料が無料ー

株取引初心者なら最初は現物取引からはじめる方がほとんどです。DMM.com証券の現物取引の手数料は国内の証券会社の中で最安値水準となっています。

取引ツールにはノーマルモードと初心者向けのかんたんモードがあるので、パソコンやスマホでの操作になれていない方でも安心して使える仕様となっています。

⬇️DMM.com証券の口座開設はこちらからどうぞ。⬇️

SBI証券 ー総合評価No.1ー

SBI証券はネット証券の最大手で口座数も日本一となっています。オリコンランキングで5年連続で顧客満足度ランキング第1位を獲得しています。

現物株だけでなく、投資信託、海外株、IPO、NISAなど豊富な商品ラインアップを揃っています。初心者だけでなく経験豊富な投資家まで広く指示されています。

⬇️SBI証券の口座開設はこちらからどうぞ。⬇️

松井証券 ー1日約定が50万円以下なら手数料無料ー

松井証券なら1日の約定金額が50万円以下なら手数料が無料です。小額からはじめる初心者にはとてもうれしい無料サービスです。

初心者向けに株取引の仕組みやパソコン操作などの細かいことに対して電話でサポートしています。

⬇️松井証券の口座開設はこちらからどうぞ。⬇️

楽天証券 ー使いやすさNo.1の大手ネット証券ー

楽天証券はSBI証券と並ぶ国内の大手ネット証券です。操作画面の使いやすさに定評があります。また、株式売買のマーケットスピードは洗練されたトレーディングツールで昔からの愛用者が多いです。

楽天経済圏の人なら楽天証券を利用することで、SPUのアップだけでなく、ポイント投資や投資によるポイント獲得もできます。

⬇️楽天証券の口座開設はこちらからどうぞ。⬇️

楽天証券

スポンサーリンク

本記事のまとめ

今回は金属加工機械のリーディングカンパニーであるアマダを紹介しました。アマダは金属加工の長い歴史をお持ちながら積極的な研究開発で常に業界をリードしてきました。2020年2月に発生したコロナショックによる生産の低下で当面は厳しい経営状況となる見込みです。今後はアフターコロナに備えた経営体質に生まれ変わることを期待しています。

アマダの株価はコロナショックで大きく下落して戻りもあまりいいとはいえません。厳しい状況ではあるが配当利回りが3.4%となるような配当金を予定しています。工場の自動化と営業の効率化で経営状況の回復を強く期待しています。

元NTTリーマン
元NTTリーマン

最後までご覧いただき大変ありがとうございました。TwitterやYoutubeもやっていますので、ぜひフォローとチャンネル登録をお願いします。また、この記事が役に立ったと感じたらSNSでの拡散もしていただけると今後の記事執筆の励みになります!

この記事を書いた人
元NTTリーマン

こんにちは、元NTTリーマンです。今は外資でエンジニアとして働いています。最近サラリーマン業1本はとてもリスキーであることを悟り、副業と投資で人生のリスク分散をはじめました。会社勤めしながらギリギリで富裕層(資産1億)に滑り込むことをめざしています。詳細プロフィールはこちら

元NTTリーマンをフォローする

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました