金融資産月例報告(給与・副業・投資)【2020年5月分】

金融資産月例報告
トモコ
トモコ

今月の給料が過去最高だった?株価も上昇したからかなりプラスになったね。

元NTTリーマン
元NTTリーマン

給料のインセンティブ分だけで80万円だった。株のおかげで今月末の総資産額が7,000万円を突破した!

毎月の給与明細や投資商品の評価額を晒すコーナーです。

まず、結論となるポイントを先に記載しておきます。

 ポイント
  • 今月の給料が過去最高を更新
  • 総資産額が7,000万円を突破
  • コロナ収束でウーバーイーツ 配達を再開
  • 初めてブログ収益があった
元NTTリーマン
元NTTリーマン

では、以上のポイントについて詳しく紹介していきますので、ぜひ最後までこの記事をご覧ください!

スポンサーリンク

給与明細

今月のコミッションが過去最高を大幅に更新しました。そのおかげで所得税がとんでもない額になっています。いつも10万円なのにいきなり3倍もとられたので、間違って天引きされたかとおもいました。一応、国税庁の源泉徴収税額表を使って試算してみたが間違ってはいないようです。「働いたら負け」を痛感しました。

給料サマリー
  • 今月のコミッションが過去最高を更新
  • 額面額 1,716,401円
  • 手取額 1,274,627
スポンサーリンク

副業実績

今月の収益
ウーバーイーツ 配達(着金ベース) 8,055円
Googleアドセンス(確定ベース) 394円
アフィリエイト(確定ベース) 0円
自己アフィリエイト(確定ベース) 38,535円
出版物の印税(着金ベース) 75,116円
電子書籍(先月確定ベース) 1,329円
note(確定ベース) 990円
副業合計収益 124,419円

ウーバーイーツ 配達員

コロナが収束したので、趣味のウーバーイーツ 配達を再開しました。まだしばらくは自宅ワークが続くので、運動不足を解消するにはやはりウーバーイーツ 配達が一番です。

徐々に気温も上がってきたので、ウーバッグ を長時間背負うのがきつくなってきました。そこで、ウーバッグ を載せれるリアキャリアを自転車に付けました。サイズもウーバッグ ぴったりなのでゴム紐で固定する必要もありません。

ウーバーイーツ 配達実績(先月比)
  • 配達回数 15回(+15回)
  • 報酬額 8,055円(+5,168円)

Googleアドセンス

2ヶ月目のGoogleアドセンスの収益は394円でした。このブログはまだ2ヶ月なので、アクセスがまったく集まっていません。こんなクソブログを訪問していただいているうえ、広告クリックしてくださった方に本当に感謝です。

Googleアドセンス実績
  • クリック数 5回(+2回)
  • 報酬額 394円(+230円)

アフィリエイト

ブログから発生したアフィリエイトはありませんでした。

今月のアフィリエイトの収益はすべて自己アフィリエイトでした。内容は規約上ブログなどで公開できないため詳細はお伝えすることはできませんが、概要は以下のようなものです。

  • FX口座の開設
  • コーヒーサーバの設置
  • レンタルサーバ など

自己アフィリエイトの達成条件がとても細かいので、達成可能かどうかを事前に慎重に検討する必要があります。

アフィリエイト実績
  • 報酬額38,585円(+38,492円)
スポンサーリンク

投資成績

評価損益(先月比)
日本株 +52,466円
米国ETF・投資信託 +83,274円
為替FX +3,710
企業型DC +50,389円
合計評価損益 +189,839円

日本株

株は日本株の高配当銘柄でポートフォリオ運用しています。1株から買えるSBIネオモバイル証券を使って積立投資しています。

ネオモバに関する記事もあります。小額投資やポイント投資に興味ある方は見てください。⬇️

SBIネオモバイル 証券(ネオモバ )のメリットと評判【高配当株ポートフォリオ作成にぴったり】
今回はSBIネオモバイル証券のメリットなどを紹介します。ネオモバ には様々な特徴はあるが、とくに単位未満株での投資とポイント投資ができる点は小額投資家にとってとても魅力的な証券会社です。私も実際にネオモバを使って、ハンドメイドの日本高配当株のポートフォリオを構築しています。1株からこまかく売買できるので、きめ細かなアレンジが柔軟にできるのはとてもいいです。また、ネオモバ にはいくつかの使いづらいところもあるが、今後のアップデートで改善できることを期待しています。
日本株の実績(前月比)
  • 評価額 866,705円(+453,171円)
  • 評価損益 61,019円(+52,466円)

米国ETF・投資信託

投資信託・eMAXIS Slim米国株式(S&P500)がメインの投資先です。特定口座、つみたてNISA口座、ジュニアNISA口座2つの合計4口座で積立投資をしています。

⬇️eMAXIS Slim米国株式(S&P500)に関する記事はこちらです。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) で老後資金2000万円の作り方【20代30代必見】
今回はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)という大人気の投資信託を使って老後資金の作り方について解説します。若いときから長期にわたって積立投資すれば、無理なく老後資金を捻出することができます。数ある投資商品の中で選ぶべきは、成長性とリスク分散を備えた商品です。この条件を満たし、かつ手数料も最安値のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を強くおすすめします。減り続ける年金と給料はもはや避けられない事実で、政府や会社は私たちの面倒なんて見てくれるわけがありません。真剣にお金の勉強をして老後の生活防衛を若いときから始めましょう!

その他にVTI、SPYD、NYダウ・トリプル・レバレッジをスポットで買っています。

⬇️SPYDに関する記事はこちらです。

SPYD(米国高配当ETF)を今日からはじめる8つの理由
SPYDを買うメリット8つを紹介します。①配当利回りが他のETFより格段に高い②S&P500連動による値上がり益も期待できる③S&P500の80銘柄への分散投資④銘柄入れ替えの手間はいらない⑤経費率がとても低い⑥単位株の値段が低い⑦超優良運用会社が運用している⑧新型コロナショックで絶好の買い場

⬇️VTIに関する記事はこちらです。

VTI(米国指数連動ETF)を今日からはじめる8つの理由
今回はインデックス型ETFのVTIを紹介しました。過去の実績では、S&P500よりも高いパフォーマンスを誇り、さらに増配が18年も連続しています。値上がり益と配当の両方を狙える優良ETFです。今後のアメリカ市場に期待を込めたいなら外せない投資候補です。

⬇️NYダウ・トリプル・レバレッジに関する記事はこちらです。

ハイリスク承知でNYダウ・トリプル・レバレッジで大きく狙おう!【3倍レバレッジ投資信託】
今回はNYダウ・トリプル・レバレッジ(3σ)を紹介します。3σはベンチマークとなるダウ平均の3倍の値動きをする投資信託です。ハイリスク・ハイリターンの商品であるため投資するにあたって十分に注意する必要があります。
米国ETFの実績(前月比)
  • 評価額 1,706,506円(+914,634円)
  • 評価損益 122,601円(+83,274円)

為替FX

今月はボックス相場が多くあまり動きがなかったため、小刻みで利食いするようなせこいトレードをしていました。

トレード対象の通過ペアはドル円のみです。理由は、スプレッド差が最小かつ身近な存在だからです。

⬇️おすすめのFX会社(DMM FX)

FXの実績(前月比)
  • 評価額 503,542円(+3,710円)
  • 評価損益 +3,542円(+3,710円)

企業型確定拠出年金

毎月25,000円を定期的に企業DCに投資しています。企業DCに参加するだけで会社から約17,000円ほどの補助がでます。企業DC拠出分は税金の控除対象となるので、近々拠出額をMAXの55,000円に引き上げる予定です。

さて、運用実績はコロナショックがとりあえず一番底をついたので今月は反発しています。企業DCは60歳までの長期投資なので一時的なマイナスも想定内です。全世界の経済はこれからも上昇する見込みなのでゆっくり回復できればいいとおもっています。

企業DCの実績
  • 評価額 1,237,679円(+75,389円)
  • 評価損益 -27,568円(+50,389円)
スポンサーリンク

合計金融資産

私の目標は下のページでも紹介しているように

  • 副業と配当金による月収入が30万円
  • 金融資産が1億円(富裕層の仲間入り)

の2つです。この目標に向かって日々の記録をこのブログで紹介しています。

資産形成の目標
元NTTリーマン 現時点(2020年4月)の資産形成の目標は、 ...
5月末時点のマイルストーン
  • 副業と配当金の今月合計 124,419円
    • 目標達成率 41.47%
  • 今月の金融資産合計 70,200,290円
    • 目標達成率 70.20%
  • 富裕層入りの予定時期 2024年2月29日

富裕層になる予定時期は、毎月65万円のプラスを仮定とした場合の予想です。

スポンサーリンク

本記事のまとめ

今月の給料と投資がダブルで順調だったこともあり、総資産がついに7,000万円を超えることができました。このまま行けば2024年2月29日に富裕層レベルの資産に達成できる見込みです。

では、また来月の資産報告でお会いしましょう!

元NTTリーマン
元NTTリーマン

最後までご覧いただき大変ありがとうございました。TwitterやYoutubeもやっていますので、ぜひフォローとチャンネル登録をお願いします。また、この記事が役に立ったと感じたらSNSでの拡散もしていただけると今後の記事執筆の励みになります!

この記事を書いた人
元NTTリーマン

こんにちは、元NTTリーマンです。今は外資でエンジニアとして働いています。最近サラリーマン業1本はとてもリスキーであることを悟り、副業と投資で人生のリスク分散をはじめました。会社勤めしながらギリギリで富裕層(資産1億)に滑り込むことをめざしています。詳細プロフィールはこちら

元NTTリーマンをフォローする

本記事のYoutube動画

金融資産月例報告(給与・副業・投資)【2020年5月分】

コメント

タイトルとURLをコピーしました